インプレッサ stiの買取価格傾向とこの車の魅力とは

インプレッサ stiは、富士重工によって開発・販売されている乗用車です。スポーツカーの格好良さとスポーツカーで採用されているエンジンによる挙動によって、快適な走行が出来るように設計されているのが、インプレッサ stiの魅力です。
スポーツセダン車は人気が高く、市街地で走行するのに似合うフォルムになっています。インプレッサ stiには、標準装備モデル以外にType Sと呼ばれるグレードも存在しています。これは、通常モデルよりもスポーツカーらしさを引き出しており、使われているパーツも高性能になっています。その為、新車ではType Sの方が価格が高くなっています。
中古市場での平均買取価格は270万円程度であり、買取価格のレンジとしては140万円から400万円程度となっています。車の状態が良く、最新モデルであるほど査定限度額が高値になっています。古いモデルであれば、安く買う事が出来る可能性がありますので、スポーツカータイプの車が欲しいという人々には狙いめとなっています。
インプレッサ stiは、モデルチェンジを繰り返す事で安全性能や走行性能が良くなってきています。先進的な機能を採用していく事で、スポーツカータイプの車としての完成度を高めていき、多くのファンを獲得しています。センサーやカメラなどを活用する事で視界性能が高まっている事もインプレッサ stiを選ぶには良い材料でしょう。ユーザーがスポーツカータイプの車が好みであるのであれば、インプレッサ stiは選択肢として有効です。